2018年11月11日

来週は演奏です!

17日(土)は岬町文化センターにて、岬町人権ふれあい祭りでの演奏です。
楽しく元気に演奏できるよう、がんばります!
  


Posted by アトリエティーダ at 08:20Comments(0)太鼓

2018年10月21日

楽しく太鼓演奏

昨日は、最高のお天気の中、岬町の「愛の家」の運動会で太鼓の演奏をしました。
芝生の上での演奏でした。

パン食い競争や綱引きにも出場しました。
みんなのステキな笑顔、ありがとう!  


Posted by アトリエティーダ at 09:56Comments(0)太鼓

2018年08月27日

もう一丁いきます

公演終了後、出演者全員で記念撮影しました。
緊張も解けて、みんないい笑顔!

リハーサル室にて、天鼓の加奈子さんと潮のメンバーです。
天鼓のメンバーの皆さんは、かつて共演させていただいた時とほとんどが変わってしまっていて、初対面の方ばかりでしたが、とてもさわやかな方々でした。

和歌山でもぜひ打打打団天鼓の公演してくれないかなあ、と願う今日この頃でした!
天鼓さんの演奏・画像などは、公式ホームページをご覧ください。

はい、これで太鼓シリーズ終了!  


Posted by アトリエティーダ at 18:26Comments(0)太鼓

2018年08月27日

「太鼓集団 潮」本番前のショット

昨日の太鼓コンサートの直前の様子

子どもの衣装は前掛けのみですが、中学生からは、はっぴです。
おニューのはっぴ姿が初々しい中学生、高校生女子メンバーたち。後ろの方は主力メンバーです。はっぴの色の薄さで太鼓歴がわかります(笑)

今回、まだ演奏に出られない最年少メンバーは、サンドウイッチマンでの宣伝部員として大活躍。
7月1日の深日港フェスティバル

この日はハチマキだけしてもらって嬉しそうです。


このように「太鼓集団 潮」は、小さい子から、昭和20年代生まれの人生ベテラン組まで一緒に活動しています。

アトリエティーダ同様、「太鼓集団潮」もよろしくお願いいたします。
演奏依頼などは、竹田まで・・・。  


Posted by アトリエティーダ at 14:03Comments(0)太鼓

2018年08月27日

昨日は太鼓公演でした

昨日8月26日は、「打打打団天鼓」和太鼓コンサートの前座で出演させていただきました。
平胴大太鼓のソロ打ちから・・・

雷鳴のようなドラの音が響く中・・・
18名での青嵐(せいらん)へと約15分の演奏でしたが、最高のひとときでした。

著作権の問題があるので、天鼓さんの画像は撮影できませんでしたが、さすがプロ、すばらしいパフォーマンスで、お客様のノリも良く、とても良いコンサートでした。

応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました!!
  


Posted by アトリエティーダ at 06:54Comments(0)太鼓

2018年08月11日

暑い夏の締めくくりは、熱い太鼓で!!

チケット販売は阪南市サラダホール事務所のみですが、電話をすれば前売り券の取り置きをしておいてくださるそうです。

8月26日(日)サラダホール
(阪南市立文化センター)
☎072-471-9100
開場午後2時30分 開演3時
チケット 前売一般2000円、高校生以下1500円 
当日券はそれぞれ500円UP

ぜひ応援に来てください。     太鼓集団 潮

  


Posted by アトリエティーダ at 09:15Comments(0)太鼓

2018年08月06日

和太鼓コンサート

暑い夏の締めくくりは、熱い太鼓で!!

昨日、8月26日の阪南市サラダホールでの和太鼓コンサートの打ち合わせに行ってきました。
エントランスに入ってびっくり!
モニターにわが「太鼓集団潮」の画像が!!

打打打団天鼓さんの迫力ある動画、かっこいいです!


チケット販売は阪南市サラダホール事務所のみですが、電話をすれば前売り券の取り置きをしておいてくださるそうです。


8月26日(日)サラダホール
(阪南市立文化センター)
☎072-471-9100
開場午後2時30分 開演3時
チケット 前売一般2000円、高校生以下1500円 
当日券はそれぞれ500円UP

ぜひ応援に来てください。

  


Posted by アトリエティーダ at 08:45Comments(0)太鼓その他

2018年07月05日

太鼓の中には・・・

昨日、貝塚の「太鼓屋 嶋村」の北出さんの所へ行きました。

日根野のお寺の大きな太鼓の張り替えの作業中。
かなり大きく、古いです。

中には、今まで張り替えた太鼓職人さんの名前が書いてあります。文政五年、細工人 吹田屋 そこから後はよくわからないけど・・・。
普段は見えない署名。動物の皮を扱う生業としていわれなき差別を受けながらも、誇りを持って太鼓作りをしていた職人さんの思いが伝わってきます。

ここには、さらに古い「元文五年?」江戸中期。調べたら、享保の改革後の時代。
この太鼓はどれだけの出来事、人々を見てきたのだろう?太鼓の中には、何度も張り替えられ、その度の署名が太鼓の内側一面にありました。

一番新しいのは太鼓の皮の側面に書いてあります。それでも大正15年、おおよそ100年前!!
これまで携わった太鼓職人さんの思いをついで、北出さんがこの太鼓をピカピカによみがえらせてくださるのかとても楽しみです。
  


Posted by アトリエティーダ at 08:12Comments(0)太鼓人権教育

2018年07月01日

深日港フェスティバル無事終了!

もう最高のお天気と暑さのなかでの太鼓の演奏。
後には帆船「咸臨丸」です。

出航前の帆船からもたくさんの方々が聞いてくださってうれしかったです。
そして誰もしんどくならなくて良かった!
ペットボトル3本ぐらい飲みました。  


Posted by アトリエティーダ at 17:57Comments(0)太鼓

2018年06月30日

明日は深日港フェスティバル

明日7月1日は深日港フェスティバルでの演奏です。
この写真は1昨年の演奏風景。昨年は雨で部隊発表が中止でした。今年は大丈夫そうだなあ、暑さ半端ないって!

販売や展示、ビンゴもあります。500円で大阪湾クルージングもあります。はしご車登場体験などもあります。
ぜひお越しください。  


Posted by アトリエティーダ at 22:36Comments(0)太鼓その他